AIビジネスモデル立案講座(基礎編)

AIの基礎知識を獲得した上で、AIモデルキャンバスを利用したAIビジネス企画立案ノウハウを獲得します。

超初心者のためのAI(人工知能/機械学習)によるビジネスモデル立案検討講座(基礎編)

   
まずはAIビジネスを知る  
     
  • AIとそのビジネス活用を知る
  •  

    このレクチャーでは本講座の全体像を理解した上で、そもそもAIとはどんなものなのかを実際のディープラーニングモデルの動きを確認して理解していきます。その上でAI活用に必要なビジネス力の説明をします。


      
  • 事例から見るAIの全体像
  •   

    このレクチャーでは、AIが出来る事を多数の事例を利用して確認することで現在のAI機能/AIの活用状況について理解します。

     
AIモデルキャンバスの学習  
  • AIビジネスキャンバスの学習
  • このレクチャーではAI活用におけるビジネス力とAIが出来る事の概要を把握し、AIモデルキャンバスの基礎的な利用ができるようになります。


  • 画像識別の出来る事/出来ない事
  • このレクチャーでは、AIの最も基本で重要な機能である「画像識別」について学んでいただき、画像識別が出来る事/出来ない事の基準を理解していただきます。


  • ケーススタディ1:きゅうりの画像識別
  • ケーススタディ1では、AIモデルキャンバスを利用の仕方を具体的に理解してもらうために、簡単な「きゅうりの仕分けシステム」のケースに取り組んでいただきます。


  • ケーススタディ1:きゅうりの画像識別(回答)
  • ケーススタディ1の回答を説明します。

     
AIの基礎知識  
  • AIの基礎知識(機械学習)
  • このレクチャーでは、AIビジネスモデル立案の基礎になる、現在使われているAIの仕組みに係る基礎知識として機械学習を学んでいただきます。


  • AIの基礎知識(ディープラーニング)
  • このレクチャーでは、機械学習の中でも一番注目されているディープラーニング/深層学習の仕組みについて学んでいただきます。


  • AIの基礎知識(深層強化学習)
  • このレクチャーでは、AIの基礎知識の中でも最も最新となる深層強化学習について、人間を超えた囲碁AIである「アルファ碁」を事例に学んでいただきます。

     


Yoyaku